Pioneer - BDP-LX88【店頭受取対応商品】【完売】:オーディオ逸品館 - 0614c

2019-07-15
カテゴリトップ>Blu-ray/DVDプレーヤー
Pioneer - BDP-LX88【店頭受取対応商品】【完売】

2014年、マニアが待ち焦がれていたブルーレイプレーヤーのフラッグシップがPioneerから発売されます!"Pioneer - BDP-LX88"

発売に先立ってメーカー視聴室でBDP-LX88を見る機会がありました。このモデルを起動してすぐに分かるのは「ディスク回転音の低さ」です。回転が速いブルーレイディスク・プレーヤーは作動音が比較的大きいのですが、これがかなり小さくなっています。また、搭載される2つの高画質回路はかなり「優秀」です。4Kアップスケーリングを行うと、画面の緻密さと密度が向上し、奥行き感や色彩のディティールなども大きく改善しました。LX58の画像は見ることができなかったのですが、搭載される回路などの仕様から判断して、BDP-LX58でさえ、現在発売されている輸入ブルーレイプレーヤーの画質を超えることは間違いなさそうです。価格が高いという理由だけで、マニアの間で輸入ブルーレイプレーヤーが売れていることを「苦く」感じていたPioneerが放つ新製品だけに、期待して良さそうです!
メディアに記録された映像と音声を余すところなく再生するための、パーツと構造へのこだわり。最新の4Kアップスケーリング出力回路への画質のこだわり。それは、光ディスクプレーヤー(レーザーディスク)の開発から連綿と引き継がれてきたPioneerの魂。BDP-LX88/LX58は、Pioneerの魂が込められた久しぶりのスーパーモデルです。どちらのモデルもBD/DVD/CD/SACD、AVCHDディスク、AVCRECディスクの再生に対応。さらにディスクやUSBメモリに保存したAVI、MKV、WMV、3GP、MP4、FLV、DivX Plus HDの動画、JPEG、MPO、PNG、GIFの静止画、MP3、WMA、AAC、FLAC、APE、WAV、DSD、AIFF、Apple Losslessの音楽ファイルの再生に対応し、Ethernet(DLNA 1.5準拠)入力は、映像だけではなくDSD/ハイレゾ再生にも対応しています。2機種の違いは、LX88が電源部、ドライブ・デジタル部を、それぞれシールドケースで囲った3分割シャーシ、シールドされた大容量の電源トランス、音声DAC専用のマスタークロックなどが採用されているのに対し、LX58は基盤やパーツ類、筐体などがコストダウンのため大幅に簡略化されていることです。かし、重要な高画質回路「Precise Pixel Driver + 4K Reference Converter(4Kアップスケーリング出力)」や「Precise Pixel Driver」は共通し、2機種とも4K出力も可能な映像専用のHDMI/2.0端子と音声専用に割り当てられた、合計2系統のHDMI出力を備えています。また対応AVアンプ(VSX-1124、SC-LX58/78/88)とのHDMIで高音質再生を可能にする「PQLS」も搭載されます。EthernetやUSB入力端子、同軸デジタル×1、アンバランス(RCA)×1出力端子は共通、LX88のみバランス出力(XLR3/位相切り替え機能付き)、光デジタル出力を各1系統装備しています。さらに両モデルとも、ユニークな「Zero Signal」という画質・音質調整用RCA端子を装備し、この端子を使い通常のピンケーブルでアンプなどの入力機器側と接続すれば、機器間のグランド(アース)が強化され、画質・音質が改善する徹底的なこだわりぶりです(この方法は逸品館も提案してきました)。

BDP-LX88 仕様

再生可能メディア
BD-ROM(BDMV、BDAV)、BD-R/RE(BDMV、BDAV)、BD-R DL/RE DL(BDMV、BDAV)、BD-R LTH(BDMV、BDAV)、DVDビデオ、DVD-R/RW(ビデオモード、VRモード/CPRM対応)、DVD-R DL(ビデオモード、VRモード/CPRM対応)、DVD+R/+RW(ビデオモード)、DVD+R DL(ビデオモード)、AVCRECディスク、AVCHDディスク、DSDディスク、音楽CD、SACD、CD-R/RW(音楽CDフォーマット)、USBメモリー
再生可能ファイル※1
DivX®Plus HD、MKV、3GP、FLV、WMV、AVI、JPEG、MPO、PNG、GIF、Monkey's Audio、WMA、MP3、AAC、MPEG2 AAC、MP4、WAV、FLAC、DSD、AIFF、ALAC
出力解像度
480/60p、720/60p、1080/60i、1080/60p、1080/24p、4K/24P、4K/60p
デジタル音声特性
周波数特性4Hz〜88kHz(192kHzサンプリング)
入出力端子類※2
HDMI®出力端子2系統
USB端子2系統
同軸デジタル音声出力端子1系統
光デジタル音声出力端子1系統
アナログ2ch音声出力端子ピンジャック1系統/XLRジャック1系統
LAN端子
(10BASE-T/100BASE-TX)
1系統
外形寸法
435mm(W)×130mm(H)×339mm(D)
質量
14.2kg
消費電力
40W
待機時消費電力
0.3W/5W(ネットワークスタンバイON時)
  • 1:ファイルによっては、再生できないことがあります。
  • 2:本機はアナログ映像端子を搭載していません。HDMI®対応TV/ディスプレイ機器とHDMI®ケーブル(別売)で接続する必要があります。

【送料無料】【Pioneer正規販売店・オーディオ逸品館】
価格
135,861円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
クロネコ延長保証に  
ご注文内容を弊社で確認の上、保証代金を加えたお見積をお送り致します。 内容をご確認いただき、「保証加入」「加入不要」をご返信下さい。 ※14時までのご注文・ご返信いただいた場合、当日の受付となります。  
お取寄せ品  ※納期は別途ご連絡
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く